越谷を中心に健康保険を使った訪問リハビリマッサージ




トップページ ご利用案内 初めての方へ 健康情報 院長紹介 院長ブログ しろくまハリきゅう院 お問い合わせ
 
 

  健康保険(=各種の医療保険)の利用

 病院の窓口で提示するあの健康保険(各種)を使います。

 訪問リハビリマッサージは介護保険証は必要ありません。
 介護保険の限度額を気にする必要は一切ありません。

 健康保険を使って訪問リハビリマッサージをすると同時に、介護保険を使って
訪問介護、訪問看護、福祉用具・機械の利用、デイサービスやショートステイなどを利用してみてはいかがでしょうか?

 

  料金・お支払い

施術料(マッサージ料および変形徒手矯正術)と往療料の合計に対して
各種の医療保険が定める自己負担割合(1割または3割)にあたる金額をお支払いいただきます。

料金の目安

1 割 負担
(1回分の施術料+往療料)
270円 〜 680円
3 割 負担
(1回分の施術料+往療料)
788円 〜 2020円

 施術料や往療料は国が定めた金額に基づいています。
 お体の状態、拠点または直前の訪問先からの直線距離、健康保険の負担割合により料金は複雑に変わってきます。
 詳しい料金説明をご希望の方は当院までお気軽にご連絡下さい。

例 1
後期高齢者の健康保険・1割負担=460円の方が
週3回ペース・月13回訪問リハビリマッサージした場合
  →1ヶ月分=5980円のお支払いになります。

例 2
国民健康保険・3割負担=1200円の方が
週2回ペース・月8回訪問リハビリマッサージした場合
  →1ヶ月分=9600円のお支払いになります。

 1ヶ月分をまとめてその月の最終訪問日にご請求させていただきます。
毎回来るたびに支払って頂かなくても結構です。

 

  重度心身障害者制度の利用
(平成26年12月31日までに身体障害者手帳をすでにお持ちの方)

 身体障害者手帳があれば重度心身障害者制度を利用できます(65歳以上で平成27年1月1日以降に新たに身体障害者手帳を入手された方は要注意、すぐ下の項をご参照ください)。
 身体障害者手帳(越谷市の場合は赤い手帳)が無くても問題ありませんが
 身体障害者1級、2級、3級をお持ちの方は市・区役所にある障害福祉課に申請すると一度お支払された自己負担金
(1割あるいは3割)がもどって参ります(=還付されます)。
 1割負担の方は1割、3割負担の方は3割、それぞれ払った分だけ助成されます。
 越谷市は上記の方法ですが、他の地域では身体障害者手帳1級、2級、3級が
あれば結局、負担金が0円になるところもございます(地域の役所に確認してみてください)。
 障害者手帳入手にかかる費用は若干かかりますし、交付させるまでに若干時間もかかりますのでその点はご了承願います。

 なお、重度心身障害制度で助成を受けた(負担金が返ってきた)方はこの自己負担金の確定申告はできませんのでご注意ください。

 

 65歳以上で平成27年1月1日以降に身体障害者手帳を入手された方

 65歳以上の方で平成27年1月1日以降に新たに身体障害者手帳を入手された方は自己負担金の申請ができなくなりましたのでご注意願います。
 なお、すでに平成26年12月31日以前に身体障害者手帳をお持ちの方は申請すれば自己負担金が戻ってきますのでご安心ください。

 

 生活保護を受給されている方

 しろくまリハビリマッサージは生活保護の方も受けることができます。
 自己負担金はございません。

 

  同意書を取得する方法 ・ 訪問リハビリマッサージの流れ

 →‘初めての方’の下の方です。

このページの先頭に戻る
Copyright © 2008 しろくまリハビリマッサージ All rights reserved.
by 無料ホームページ制作講座